令和4年度インフルエンザワクチン予防接種について

インフルエンザワクチン予防接種について

岩出市内科、なんでも屋さんの塚本内科クリニックです。

今年もインフルエンザワクチン接種の時期がやってきました。今月末になると、65歳以上の方は、市役所からインフルエンザワクチン接種の予診票が送られてくると思います。予診票が送られてきている方は、予診票をすべてご記入の上、接種日には必ずお持ち頂ければと思います。

インフルエンザワクチンは、接種して抗体が出来るまでには、2~3週間かかり、3~5か月ほどで免疫の効果が薄れていきます。 インフルエンザのシーズンは12月~4月で、一番のピークは1月末~3月上旬となることが多いです。 万一、10月、11月にインフルエンザが流行ることがあれば、10月に急いで接種することが必要になりますが、例年通りであれば、11月中に接種して頂くことをお勧めします。

そのため、当クリニックでは、今年もインフルエンザワクチン接種を11月から行います。もし、何かのご事情で10月中に接種を希望される場合は、お電話でお問い合わせください。予約制ではなく、来院された方から接種させて頂きますが、今年もワクチンの入荷が不透明なため、今まで当クリニックに来ていただいている方、コロナワクチンを接種して頂いた方を優先的に11月から接種させて頂きます。12月からは、在庫や入荷予定がありましたら、初めて来院下さる方にも接種して頂きたいと思います。また、インフルエンザワクチンはなくなり次第終了になりますのでご了承ください。

インフルエンザワクチンは、完全にインフルエンザを抑え込むことはできませんが、65歳以上の高齢者の発病を半数近くに減らし、死亡を80%程度阻止し、6歳未満の小児の発病防止には50~60%程度有効であるという研究報告もあります。

インフルエンザにかかるのは、15歳未満が最も多く、次いで60歳以上です。入院は70歳以上が50%を占め、次いで0~9歳が20%程度です。多くの人が予防を心掛けることによって流行しにくくなり、高齢者や小児などへの広がりを抑えて重症者数をへらすことに繋がります。ワクチンは自分のためでもあり、大切な人を守るためでもあります。

ボクの名前はルイくん💗
やんちゃで、わ・る・い からきた
“る・い”じゃないからね(笑)

塚本内科クリニック

〒649-6256 和歌山県岩出市金池392-1
阪和線(天王寺〜和歌山)「紀伊駅」 車8分
バスJR紀伊駅発着の粉河駅方面バス
   バス停「相谷らんかん橋」から徒歩5分

診療時間 / 午前 9:00(受付 / 8:30)- 12:00 午後 16:00(受付 / 15:30)- 19:00
休診日 / 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

※ご予約なしでOKです。診療時間内にお越しください。

TEL. 0736-67-3377

関連記事

  1. Panasonicの空気清浄機『ジアイーノziaino』を導…

  2. 令和4年度、特定健診、岩出市のがん検診について

  3. 年末年始のお休みのお知らせ

  4. 尿検査について

  5. 花粉症について

  6. 本年もよろしくお願いします。

PAGE TOP