高齢者肺炎球菌ワクチン・風疹の追加的対策について

岩出市の内科、なんでも屋さんの塚本内科クリニックです。

以前、お伝えしましたが、高齢者肺炎球菌ワクチンと、風疹の追加的対策の期限が3月末に迫っています

まず、高齢者の肺炎球菌についてですが、 岩出市内に住民票のあり対象となる方は、4月末に 岩出市役所より接種予診票等が郵送されていると思います。保険証と、太枠内に必要事項を記入した予診票をお持ちください。費用は3000円です。

肺炎球菌ワクチンには『ニューモバックス』『プレベナー13』2種類あります。自治体の定期接種は、『ニューモバックス』一回分のみで、あとは、任意接種となります。

肺炎球菌には80種類以上の型があって、それぞれの型に対して免疫をつける必要がありますが、ニューモバックスは、そのうちで感染する機会の多い23種類の型に対して免疫をつけることができます。これらの23種類の型で、すべての肺炎球菌による感染症の約8割を占めています。 1回の接種で23の型ほとんどに対し、有効レベル以上の免疫ができ、その免疫は5年程度続きます。予防のために5年毎に継続的に接種することが推奨されています。

プレベナー13は感染する機会の多い肺炎球菌の13種類の型に対して免疫をつけることができます。これらの13種類の型で、すべての肺炎球菌による感染症の約6割~7割を占めています。効果の持続性は長く、1回のみの接種です

肺炎球菌の任意接種についてほ、個々の患者さまによって変わりますので、ご相談いただけたらと思います。

次に、風疹の追加的対策についてです。昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの方を対象に2022年3月31日までの期間、風疹の抗体検査及び風疹の予防接種を無料で実施します。

この年代の男性の皆様には、過去に公的に予防接種が行われていないため、自分が風しんにかかり、家族や周囲の人たちに広げてしまうおそれがあります。 この年代の男性の皆様がこれから抗体検査を受け、必要な予防接種を受けると、免疫を持っている人が増え、風しんの流行はなくなると言われています。

2020年度は、2020年4月1日時点で48歳~54歳(昭和41年4月2日~昭和47年4月1日生まれ)の男性に対して、市区町村からクーポン券を送付します。
※41歳~58歳(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれ)の男性に、2019~2021年度の3年間でクーポン券をお届けします。市区町村によっては、2020年度に41~47歳、55歳~58歳の方にも送付しています。

クーポン券及び風疹抗体検査受診票を利用して、まず抗体検査を受け、抗体が十分にない方は風疹ワクチン接種の対象となります。

あなた自身と、これから生まれてくる世代の子どもを守るために、ぜひクーポン券を使って風しん抗体検査と予防接種を受けましょう

早く春が来ないかな~🌼

塚本内科クリニック

〒649-6256 和歌山県岩出市金池392-1
阪和線(天王寺〜和歌山)「紀伊駅」 車8分
バスJR紀伊駅発着の粉河駅方面バス
   バス停「相谷らんかん橋」から徒歩5分

診療時間 / 午前 9:00(受付 / 8:30)- 12:00 午後 16:00(受付 / 15:30)- 19:00
休診日 / 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

※ご予約なしでOKです。診療時間内にお越しください。

TEL. 0736-67-3377

関連記事

  1. 手洗い・アルコール消毒について

  2. 令和3年度特定検診、岩出市がん検診について

  3. 新型コロナワクチン、1回目を接種しました!

  4. 外出自粛について

  5. コロナのワクチンについて

  6. 岩出市風疹予防接種費用の助成、厚生労働省の風疹の追加的対策事…

PAGE TOP