健康診断について

学校や就職先に提出する健康診断書について

岩出市の内科、なんでも屋さんの塚本内科クリニックです。

これからの時期、就職先、学校に向けて、健康診断書を求められることがあると思います。

健康診断書の中身ですが、問診、尿検査、血液検査、心電図、レントゲン、聴力検査などがあります。そして、どの検査が必要であるかは、提出先である就職先や学校が決めます。当然ですが、提出先によって、求められる検査の内容が変わります。

「とにかく簡単な健康診断で!」ということでしたら『問診と尿検査』ですが、その内容で健康診断書とみなされるかは、提出先が判断することになりますので、クリニックではわからないのです。就職先や学校から、健康診断をしてきてください、と言われたら、どのような健康診断を受けてきたらよいのでしょうか?血液検査はいりますか?レントゲン、心電図は必要ですか?と就職先や学校へ問い合わせてみて下さいね。

血液検査でお食事に関係するコレステロールや中性脂肪などがありましたら、6時間程度、水のみで絶食でお越しください。全ての検診の方に尿検査がありますので(健康診断代には含まれません)来ていただいてすぐに検査が出来るようお願いします。

ボク、
かっこいいでしょ?💗

関連記事

  1. 社会保険の特定検診について

  2. インフルエンザ予防注射は、10月26日(月曜)から全ての方が…

  3. ゴールデンウィークのお休み

  4. コロナウイルスとどう向き合うか

  5. 令和3年度後期高齢者医療健康診査について

  6. お盆休みのお知らせ

PAGE TOP