熱中症について

暑さによってさまざまな体調不良が起こります。

岩出市内科、何でも屋さんの塚本内科クリニックです。

早い梅雨明けのために、昼夜問わず、厳しい暑さが身体に堪える今日この頃です。 これからの時期、熱中症に注意が必要です。

熱中症とは、暑さが原因で起こるさまざまな体調不良の総称です。重症化すると、意識障害や臓器の機能障害を起こし、命を落とすこともあります。

夏の気温は、昔に比べて高くなっています。また、アスファルトやコンクリートに覆われた都市部では、日中の気温が上昇しやすく、夜になっても熱が冷めにくいため、気温が下がりません。熱帯夜も増えており、家で過ごすことの多い高齢者は特に注意が必要です。

熱中症の初期の症状は、疲労や夏風邪と思って見過ごしがちですが、熱い場所にいたあとに体調不良が起きたら、熱中症を疑ってみることが肝心です。

水分はこまめに補給しましょう。入浴前後、寝る前、起床時などは、特に意識して水分をとるようにしてください。また、熱中症の大半は、室内で起きているというデーターもあります。エアコンや扇風機を上手に活用してくださいね。

ボクたち、実は兄弟なんだ~💗
似てるかな?(笑)

塚本内科クリニック

〒649-6256 和歌山県岩出市金池392-1
阪和線(天王寺〜和歌山)「紀伊駅」 車8分
バスJR紀伊駅発着の粉河駅方面バス
   バス停「相谷らんかん橋」から徒歩5分

診療時間 / 午前 9:00(受付 / 8:30)- 12:00 午後 16:00(受付 / 15:30)- 19:00
休診日 / 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

※ご予約なしでOKです。診療時間内にお越しください。

TEL. 0736-67-3377

関連記事

  1. コレステロール、中性脂肪について

  2. 熱中症について

  3. 貧血について

  4. 便秘について

  5. 新型コロナウイルスについて

  6. そろそろ花粉症の季節です。

PAGE TOP